「らび♪ぱん」としてステージにたちました

 今年、2017年7月16日に、ピアノ教室「ぴあのすく~るSan's」の教室コンサート「夏空ピアノコンサート2017」に、初めて「らび♪ぱん」としてステージに立ちました、

曲はバッハの「G線上のアリア」。

 ヤマハの「ぷりんと楽譜」のヴァイオリンとピアノ伴奏の楽譜を使いましたが、さすがにヴァイオリンの楽譜ではそのまま使えず、多少手を加えています。

 …この曲、異様に緊張するんです…

 本番前に、ホール練習をさせていただく機会がありましたが、もう2人ともビビリまくり。
これは危ない、なんとかしなきゃ、と、練習会のあとに特訓をしました。

 それでもやっぱりちょっとビビリ気味で演奏しましたが…。

プログラムに「らび♪ぱん」という名前が載るのは、これが初めて、でした。

0コメント

  • 1000 / 1000

ピアノとマンドリンのアンサンブル、らび♪ぱん

うさぎの好きなマンドリン弾き「らび」と、パンダの好きなピアノ弾き「ぱん」の2人で結成した,ゆる女子アンサンブルユニットです。 ピアノとマンドリンのアンサンブルという風変わりなユニットの練習やコンサートの案内などを書いています。